ダイエットとは自分の中身を変えること

 

037

きっ かけは職場でのストレスでした。生理前の症状も重なり、食欲増幅される時期にストレスを抱え、そのストレスを食べることで発散してしまったことがリバウン ドの原因でした。ストレスが溜まると、人はそのストレスを何かしらの方法で解消しようとします。その解消方法を食に求めていてはいつまで経ってもダイエッ トは完遂出来ないんだということを学びました。

ちょうどその時は職場の上司と折り合いが悪く、上司からの言葉にいちいち傷ついてストレスを 溜めてました。職場で上手くやる方法や仕事のこと、上司のことで頭がいっぱいでダイエットのことまで考えると気が狂いそうで頑張るなんて夢のまた夢、むし ろどうやってストレス解消しようかとばかり考えていました。食で解消するのは一番手っ取り早い方法だったのは言うまでもありません。せっかく54キロから51キロまで痩せることが出来たのに、一ヶ月で57キロまでリバウンドしてしまいました。

これにはさすがに焦りを覚え、生理が終わったと同時に自分に喝を入れ、食事制限と気持ちをプラスにもっていく癖をつけるように努力しました。普段からストレスを食べることで解消しない癖をつけることが大事なんだと気づいたからです。

また自分が夢中になれる趣味や癒しなどを見つけておくことも必要でした。ダイエットやリバウンドは、ほぼ精神的なものからきていると思うので、そこを変えて自分の意識を変えることが出来れば自ずと体もスッキリしてくるのだと学びました。

そ れらのことを実践した結果、57キロあった体重も三ヶ月で元に戻ったのです。そして継続していくと食べることに頼らなくても気持ちを前に向けることが出来 るようになり、職場で何かあってもストレスで食べ過ぎることも少なくなりました。その後、50キロを切ることにも成功したのです。

ダイエットとは自分の体ではなく、中身を変えることから始めてみましょう。きっと驚くべき変化を感じることが出来るはずです。
あと自分が太りはじめたきっかけを知る事も超重要です。

そこから生活の改善点を炙り出すことが原因の発見につながっていきます。

 無理は厳禁!減らすより維持する事が大切なダイエット

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s

私は無理なダイエットを行い、1か月で5Kgの減量に成功しました。しかし、無理やり体重を落とし、体重を維持できずにリバウンドしました。それから反省し、運動と長く無理せずに続ける事が可能な食事制限を行いながら、1年にで3Kgの減量を行い、現在に至ります。

●NGだったダイエット方法

私が行ったダメなダイエット、それは「絶食」とか「夜食べない」「炭水化物抜き」の食事制限系。特に夜抜きと炭水化物抜きは効果が表れるのが早いので、体重減少が数値として顕著に表れてきます。身体も軽くなってきたり、効果を実感しやすいです。それでハマりました。

●続くはずがない

ずっと夕食を食べない。白いご飯、麺を食べない。中には食が細くなって本当にそのまま食べない生活になっていく人もいるでしょう。ですが私はご飯が大好きだったのを無理やり我慢して、夜を全く摂らないダイエットをしていました。会社の付き合いで夜飲み会やらあり自分だけ何も食べないわけにはいかず、始めは枝豆とか野菜ばかり食べてごまかしていましたが、勧められてお肉やピザ等美味しいものを食べていたら、もう美味しくて、美味しくて、結局夜ご飯を食べてしまうようになりました。しかも、たちの悪い事に、今までより多く。ずっと我慢してきたものが爆発した感じでした。止 まらない、まずい、食べちゃった・・・でも美味しい!!!罪悪感と共に、幸福感が押し寄せてきてしまったのです。今までよりも多く食べるようになって当然 太りました。服もせっかくゆるくなったのに、またきつくなり身体は重くなりました。顔もパンパンに。これではいけないな、と強く反省しました。

●反省を踏まえて、再度挑戦

まず、上記の反省から食事制限系はきつくやらない、と決めました。抜くのではなく、逆にきちんと3食食べる。そして、運動を取り入れました。継続できる事を心がけました。仕事帰りは週3回でボクシングジムに通いボクササイズ。ジムが終わっちゃうとお腹が空いて食べちゃったり、甘いものを飲んでしまうとこまるので、ボクシングを始める前におにぎりを1個だけ食べておきました。

私は、飲み物とお菓子に関しては我慢ができたんで甘いものは家から一切なくしました。ポテトチップスとかスナック菓子は完全にやめることができました。飲み物はコーヒーはブラック、水かお茶にすると決めて、現在も継続できています。お菓子も食べなくても平気です。少ない量でものすごいカロリーがあるので、お菓子を食べて摂るくらいなら、ご飯でカロリー摂取した方がいいと思ったんです。
ダイエットサプリは質の高い高給なものなら摂取しても体にとって害はないと思います。逆に100均で売ってるようなサプリは絶対NGですね!!

ご飯は茶碗1杯をよく噛んで、よく味わう。今まで流し込むように食べていたので量も多かったと思います。始めはもっと食べたいと思いましたが、1杯でも白いご飯が食べられる・我慢しなくていいという事に感謝して、よく味わって噛みしめて食べようと思い続けました。1週間はお腹が空きましたけど、1か月、3か月と徐々に継続し今はもう1膳で満腹になっています。

運動はジムに通えないときは駅を1駅歩く、駅ではエスカレーターを使わずに階段を使うようにしました。通勤時の移動に取り入れる事で毎日継続できます。やはり習慣化・継続がダイエットには欠かせないです。

●最後に

無茶をして体重を減らせても、一時しのぎだと、私は個人的に思っています。
食事制限だと脂肪は減らせないです。結果がすぐに欲しいとは思いますが、健康的に(スタイルも精神面も)ダイエットをするのであれば長期戦で臨むことをお勧めします。
1日ずつの積み重ねが、確実に目標に近づく為には必要と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です